レジェンド

平成27年6月20日、21日は第31回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会に参加してきました。
場所はなんと北海道の網走です。
金曜日の診療を終えて、まずは急いで仙台空港に移動して最終便で千歳へ飛びました。さすがに空港はガラガラです。
画像


千歳空港近くのホテルで1泊して翌朝の便で女満別空港へ飛び、そこからバスでようやく網走に到着です。
画像

画像


学会自体は先月総会があったばかりということもありそれほど新しい情報はなかったのですが、特別講演のひとつがなんとあのスキーの葛西紀明選手でした!
もちろん皮膚科とは全く関係のない余興的な講演ですが、葛西選手の生い立ちから現在に至る活躍や挫折、ライバルや家族の支えなどを、時折ジョークを交えながらお話されてとても楽しい時間でした。
ちなみに葛西選手のジャンプ人生で一番怖かったのはクラシカルスタイルのスキーを閉じた飛び方からV字に変えた時だそうです。あのレベルの選手でも恐怖を感じながら飛んでいるというのが驚きでした。
画像

画像

ジャンプ界のレジェンドのお話は聴いただけでパワーをいただいた感じがしました。今後はまたすぐにフィンランドでトレーニングだそうです。次シーズンのご活躍も楽しみですね。